2012年04月30日

イタレリ 1/72 ノースアメリカン XB-70 バルキリー

バルキリー1.JPGバルキリー3.JPGバルキリー2.JPGバルキリー4.JPGバルキリー5.JPG

イタレリ 1/72 ノースアメリカン XB-70 バルキリー です。
1/72サイズながら完成時には70cmオーバーとなる大き目なキットです。決してメーカーさんの悪口ではないのですが、ハメ合いの悪いキットでした。翼と胴体のスキ間が1ミリ以上も開く(私の作り方が悪かったのかな)のでプラ板とパテで埋めるのに苦労しました。
プラスチックの質がやわらかいので脚には補強用に真鍮線を入れ、機体の凸モールドは全て凹モールドに掘り直しました。離着陸時と高速飛行時のキャノピーを選定でき、翼も角度を2タイプから選べます。写真は高速飛行時のキャノピーと水平角度の翼にランディング・ギアを出した状態です。
実機は試作機が2機作られ、その内の1機が空中衝突で失われるという不運な運命の航空機ですが、その美しいフォームは今も多くのファンを魅了してやみません。
posted by 我流 at 23:57| Comment(0) | 試作爆撃機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

バンダイ 「戦闘妖精 雪風」より FRX-00 メイヴ雪風 1.5Ver

レイフ雪風1.JPGレイフ雪風2.JPGレイフ雪風4.JPGレイフ雪風3.JPGレイフ雪風5.JPG
バンダイ 1/100 「戦闘妖精 雪風」より メイヴ雪風 です。
かつてこれほど塗装が難しいプラモがあっただろうかと思うほど塗装が解り難いキットでした。そのため何度もDVDを一時停止してお勉強しました。
好き嫌いが分かれると思いますが、前進翼(普通の飛行機とは逆向きの翼ね!)がいいですねェ。シルエットがお星さま★のようです。「戦闘妖精 雪風」に出てくる戦闘機は前進翼が多いのですがどれを見てもカッコいいです。主翼は多少 動くのですがコックピットは固定しました。

posted by 我流 at 22:05| Comment(2) | 戦闘機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

バンダイ 1/100 「戦闘妖精 雪風」より FFR-31MR/D スーパーシルフ雪風 EXシリーズ 1.5ver

スーパーシルフ雪風1.JPGスーパーシルフ雪風2.JPGスーパーシルフ雪風3.JPGスーパーシルフ雪風4.JPGスーパーシルフ雪風5.JPG

OVA「戦闘妖精 雪風」より FFR-31MR/D スーパーシルフ雪風 です。
初めてDVDを見た時、コックピットの形状に違和感を覚えたものの何度か見ている内に虜(とりこ)になりました。今はもうキットを見付ける事が出来なくなってしまいましたが完成度の高さからもう1機買っておけば良かったと思ったほどです。
あるメーカーさんから 1/72サイズが出ていますが高くて手が出ません。けど作ってみたいなぁ・・・。
posted by 我流 at 15:15| Comment(0) | 戦闘機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする