2014年07月06日

セドリック IMPUL 630R


image.jpgimage-6d203.jpg
修理に4ヶ月、乗ったのは4週間。さすがに製造から28年という歳月は素直に運転させてはくれず、オーバーヒート、コンプレッサーの焼付き等、お金の掛かる車なのです。image-cfdb7.jpgimage-009a4.jpg
image-11492.jpgimage-fc5b5.jpg
1年掛けてようやく安心して乗れるようになりました。ノラ猫がボンネットの上で寝ていた時期もありフェンダーに爪キズが…!
ふ、ふざけるニャ〜!12C37C87-99FC-4712-8103-6C3704CB0B76.jpg
夜中に帰宅すると近所の猫様が「待ってました!」とボンネットに乗ってくるのと雨風を凌げる屋根が欲しかったので車庫を作ってみました。
女房に感謝、感謝なのです!
posted by 我流 at 19:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
この車を縁あって所有していたものです。
千葉県のショップにあった時は結構杜撰な管理をされていたので、これからどうなる事か心配しておりました。
良きオーナー様の手に渡ったようで安堵しました。

Posted by IMPUL630R at 2014年07月13日 10:31
コメントをありがとうございます。どうしてもIMPUL630Rにもう一度乗りたくてレプリカと知りつつも購入、修理に至りました。乗り始めて1週間でオーバーヒートを起こし現在はまた入院中ですがこれからの相棒としてもう一度青春を謳歌するつもりです。すでに近所でも有名な車になりつつあります。
Posted by at 2014年07月19日 18:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。